いま1番気になっています

会社、職場によくあることをまとめました。こんな体験してませんか?

今回から始めます!「あるある」シリーズ!

アイキャッチ文字

こんにちは、ねねこです。

〇〇で見かける「あるある」シリーズを投稿を始めたいと思います!

私の実体験や知人から聞いたことを皆さまに「うなずいて」いただこうという記事を投稿!「あるある」と思い出してください。

 

ねねこ

では、第1弾「会社、職場」編スタート!です。 

 

どこにでもいる変な人、変なバカ!

人をバカにする

これはありますね。で、どこにでもいます!学力が良いとか悪いとかそういうことではなく…

仕事や世間に対してモラルがない!

  • 「俺のいうことは正しいだろ?」
  • 「あいつは本当に仕事できないよな!」
  • 「今の世の中って何ともならないよな!」
  • 「今回って俺は悪くないよな?」

周りにいませんか?文句やグチしかいわない人。疲れますよねぇ、こういう人がいると。ネガティブオーラを出しまくっているので、いうことやることすべてがマイナスになる。

  • 人はバカにして、自分の行いは正しい!
  • 世間は間違って、自分の考えが正しい!
  • 仕事でミスをしても、自分のやり方は正しかった!

残念な人の頭の中はこうなってますから治りません。

完ぺきを求めすぎて残念!!

昔の職場にいましたね。50、60歳の女のパートさんに完ぺきを求める社員。もちろん、仕事は完ぺきどおりにはなかなかいきません。

それを「なぜ、みんな完ぺきに仕事ができないのか!?俺には理解ができないっ!!」

いや、無理でしょ。あんた、パートさんに対して求めすぎでしょ?ってずっと思ってましたが彼の考え方は治りませんでした。

仕事はできるが、やわらかい考え方ができない。「物の見方が一定の方向のみ!」

世の中にはいろんな考えやアイデアがありますが「私の考え方に問題はない」をなぜか貫き通す人。

本当によくわかりませんね、距離をとって仕事をしましょう。

やたらとグチをいう人、残念!!

誰でもグチはでますね?私も出てしまうときがあります。

「あまりにもグチの数が多い人」

いませんか?「今の世の中は…」「この会社のやり方は…」「この仕事に対してこの給料じゃ…」少し黙っててもらえませんか?疲れます…。

グチの多い人もいましたねぇ。悪い人ではありませんが、出社から帰宅までグチしかいわない。

  • 「俺はこの会社では力を出せない」
  • 「俺ひとりだけがこんなにいそがしい!」
  • 「みんなこのツラさをわかってくれない」
  • 「給料が低いから働けない」

この人は地元ではある程度、名前が知れている大学を出ていました。「大学出てもこの程度か…」って思ってました。

もちろん、頭が良い!!に越したことはありませんが「人間は学力だけではない」この人のおかげで実感でき、教訓になっています。

頭が良くても残念な人は世の中にたくさんいます。そんな人とは距離をとりましょうね。

家族経営で身内のみがいい思いをする。

高層ビル群

これもありますね!

あいつは副社長の息子だから…「目覚ましい活躍はしていないが出世する」

あの人、経営者の親族らしいよ「何もしていませんがチヤホヤされてます」

これも私の実体験をもとに作成してます。副社長の息子の肩書で入社しました。私より2年間後なのに数ヶ月で主任に抜擢ですよ?もう、意味がわかりません…。

その順番なら私は部長か常務になってませんか?

そんな会社は辞めたほうが賢明ですね。

会社の経営に関わってませんが食事会には参加。残念!!

みんなで飲み会

これは、現在勤めている会社のことです。会社に関わっている人なら飲み会の権限はありますね?それは、当たり前です。

しかし、家族経営だからといって社長の息子の「奥さん、子ども、妹は関係ありますか?」

もう、意味がわかりません…。

  • 奥さんとどんなコミュニケーションをとればいいですか?
  • 座敷を走りまわる子どもに何て注意すればいいですか?
  • 妹さんはどちらの会社で働いている方ですか?(←)

お願いです、関係のない人は連れて来ないでください…。家族だけ会社の甘い汁を吸わないでください。社員が稼いだものですよ?

いかがでしたか?第1弾は

全部、私の実体験をモデルに記事にしました。「あるある」うなずいていただければとてもうれしいです。

私もブラックな会社やおかしな職場は山ほど体験して見て聞いてきたのでネタはまだまだありますが、第2弾の「会社、職場」編で紹介しようと思ってます。

皆さまの会社や職場には「あるある」ありませんか?

ねねこの今日のまとめ

おかしなにでもしましょう会社や職場がい~っぱい!!日本はスゴイね!! 笑えんわ…。

変な会社に入ったときはブログのネタにでもしましょう!