会社、社員、転職に悩んだら

働き方改革、労働者に明るい光になるのか。日本はこれからどうなる?

働き方改革で、日本は労働者はこれからどう変わっていくのか?

知らないふりをする男性こんにちは、ねねこです。

小難しい話になるんですが6月4日本日に「働き方改革」が参院審議入りに入りました。

この世の中の時代にあった働き方に変えていきましょうってことですよ。

あなたはどのような考え方ですか?

本当に私たちの「働く」が良くなってみんなが幸せになるのでしょうか?

 

ねねこ

日本の大半である「中小企業」とかはどうなるのでしょうか?

働き方改革、3つの課題。日本は変われるのか?

まず、この改革には大きな課題があります。紹介していきましょう。

  • 長い時間の労働非正規
  • 正社員の格差
  • 労働人口の不足

こちらになります。どこの会社にも当てはまる問題があるのではないでしょうか?

私はドライバーなので1、3が大きく当てはまっています。

私的には2の問題が無くなってもらえるとパートや人材派遣に転職していろんな仕事をやってみたいと思うのですが…

あるデータからだと2008年に起きた「リーマンショック」前の中小企業のサラリーマンの給与がだいたい年間平均430万円でした。

リーマンショック以降給与は戻ったかというと年間平均400万円に落ちたままで回復していない会社もあるそうです。

中小企業は日本の「縁の下の力持ち」

上場企業だけが元気であっても縁の下の力持ち達が元気ではないとまったく経済の回復にはなりません。

私いる会社は20人もいかない小さな企業です。夏のボーナスは今はありません。

冬のボーナスも10万円ほどです。ドライバーなので労働時間が1日平均12時間ほどです。

運輸業界の小さな会社だからかもしれませんがこれが今の現状ですし、法案が可決されてもすぐに変わるとは思いません。

「残業をやめなさい」あなたは賛成?反対?

後ろ姿のカメラマン政府は

残業を最大で月に60時間、年間720時間までに

と提示しています。

あなたはどうでしょうか?

私の業界は運輸業界なので残業というものはありませんが、私は他業種の立場でで今の私の家庭の経済面での状態ならば大いに賛成です。

しかし、残業をやめると「大学生、高校生のいる家庭や扶養家族がいる家庭」には大きく響くそうです。

中には残業手当が貰えてれるから家庭を養える人も多いでしょう?一概にはダメというわけにはいかないみたいです。

私の家庭も中学生1人、小学生1人といますが共働きのため経済的苦痛はまったくありません。

私のおこづかいも微々たるものですが不満もありません。

「残業はある程度まで」こう言えれるのも家庭次第なのでしょうか?

 

本当にキツイ時代…これからどうなるか?

ねねこ

今の時代は本当にキツイ時代だと感じますね。

私たちドライバーは少し高めに給料が設定されている分、賞与などはわずかしかありません。退職金などあてにもできません。

少し昔みたいに年金もらって悠々自適な生活は夢みたいになりました。

退職金も本当に出ますか?

私はこの退職金は完璧に望みを捨てました。中小企業の退職金なんて充てにできません。

数百万円ばかり貰うぐらいならいろいろな仕事をやってみて楽しんで暮らした方がマシです。

この考えに愛想ついたなら妻も離婚して出ていってもらってもいいと思っています。

その他にも税金、物価の上昇や反対に賃金の低下疲れますよね?この世の中の不景気はずっと続いてるような気がします。

私の前の会社の時にリーマンショックが起きました。日用生活品の問屋なのにものすごい不況にたたされた覚えがあります。

それから、10年経ちましたが世の中は良くなったのでしょうか?いつもサラリーマンばかりが苦境に立たされています。なんとか手を打ちたいものです。

苦しくなったときに会社は皆さまの生活を守ってくれるでしょうか?

本当に会社は社員のことを思ってくれてるでしょうか?もちろん、そんないい会社もあります。

ガイアの夜明けやカンブリア宮殿に出てくれ企業は素晴らしいところばかりです。

しかし、世の中のサラリーマン全てがそんないい企業に就職できるわけではありません。

私は20歳半ばで会社が嫌になりサラリーマンを辞めたいと気持ちもあったのですぐに投資の世界に飛び込みました。

10年ほど投資の経験はありますが、下手なのでしょう。

  • 「株で10億円儲けました!」
  • 「マンションを何棟も持ってて家賃収入で暮らしてます」

みたいなことはできてません。恥ずかしながら月にまだ数万円ほどしか利益は出ていません。

しかし、月のお小遣いには足りていますし余って再投資をしているばかりです。

この記事を読んで苦しさを感じているのは私だけではないはずです。なんとか、早めの対策を考えましょう!

会社からの給与ばかりに頼っていると苦しいものです。他にもいろんな収入を増やしましょう。

まとめ

結局、働き方改革は楽になるの?苦しくなるの?

政府はサラリーマンの生の声を聞いてほしいものです!あなたは、改革に賛成ですか?