気になる〇〇をレビュー

保育園の面倒、悩みをスタンプで解決しよう。今まで無かったアイデア商品!

小さな子どもをどうしつければいいのか?

 

保育園に子どもが通いだすと面倒や手間がかかることも多くなりますよね。

親子で初めての保育園だったりすると、なかなか慣れないものです。

仕事から帰ってきて時間がないし、子どもはいうことをきかなくてクタクタの毎日…。

そんな、忙しいお父さんとお母さんを助けてくれるアイテムを紹介します。

子どもが小さなときには、ぜひ使ってみたい!

と感じたぐらいのアイデア商品です。

小さな子どもがいる家庭のお父さん、お母さんは必見です。

 

 

保育園の面倒なこと…その悩みスタンプで解決しませんか?

保育園の悩み事、困りごとを解決します

 

保育園に子どもを通わせると、いろいろな面倒悩みもありますよね。

新生児から年少さんまでは、特に手がかかる年頃です。

我が家も経験したことです。

お父さんやお母さんが苦労したり、子どもがいうことを聞いてくれなかったりと…。

でも、その悩みを「スタンプ」で解決してみませんか?

保育園で面倒な「おむつの名前書き」と子どもがうまく「手洗い」ができるようになる魔法のスタンプです。

これで、明日からの保育園ライフが楽チンになりますよ!

 




わずらわしい「おむつの名前書き」スタンプで手間と時間を解決

保育園での悩みのベスト10とは?

提供 シャチハタ

 

保育園の大きな面倒のひとつが、

「おむつへの名前書き」

ではないでしょうか?

小さな保育園児がいる家庭では、お母さんがかなり手間と時間をかけていることでしょう。

その、手間と時間をこのスタンプ

「おなまえスタンプ おむつポン」で解決しませんか?

名前のとおり、おむつにスタンプをポンと押すだけで名前が明記されます。

 

保育園の子どものおむつはどう捨てればいいの?

 

保育園のおむつの名前書きはどうやっている?

提供 シャチハタ

 

水ににじまず、乾きの速い油性インキなのも使い勝手のいいところです。

セット内容はこのようになっています。

 

保育園からいわれて辛い言葉

提供 シャチハタ

 

電気や乾電池を使うわけでもないので、とても経済的になっています。

インキを補充して、ポンとスタンプするだけのアイデア商品です。

「名前だけではなんだか味気ないかな…」

という人は、インターネットからの注文で「イラスト付きのおむつポン」が作れてしまいます。

 

提供 シャチハタ

 

イラスト入りを希望する人は、こちらをよく確認してください

「イラスト入りをお願いしたいときは?」メールオーダーとは

 

新生児や幼児のおむつは50~60枚ぐらい入っていますよね。

それにかかる手間と時間といったらかなりのもの…。

「デコボコしていて書きにくい…」「これ全部に名前を書くのって重労働…」

この悩みが、一気に解決できるスタンプなのです。

 

保育園での悩み事のトップはおむつのこと

 

過去にわたしもおむつに名前を書きまくった経験があります。

おむつに名前を書いて手が痛くなったりしびれたりと、まさに重労働です…。

忙しいお父さん、お母さんに変わって活躍してくれる、おむつポン。

替えのインキも発売されているので、おむつを卒業するまで使うことができます。

このスタンプだけで、どれだけ手間と時間が短縮できるのか?

と考えると、使ってみて損はないアイテムですよね!

 

 

子どもの手洗いを「楽しいゲーム」にしてくれるスタンプ

手洗いが嫌いな子どもでも好きになる方法

 

この時期は、手洗いがとても気になるときです。

しかし、石けんをつけても簡単に済ませてしまったり、遊び半分で終わってしまうこともありますよね。

我が家の子どもが小さいときに悩んだことでもあります。

水だけで流して終わり、石けんをつけてもすぐに流してしまう。

しっかりと手を洗わないから、結局親が手を洗ってあげる始末です。

キレイにはなるけど、子ども自身で手洗いの大切さを覚えてほしい…。

その悩みをスタンプで解決したい。手洗いを「楽しいゲーム感覚」でやってみませんか?

 

提供 シャチハタ

 

手洗いの練習をする「おててポン」です。

手を洗う前に、乾いた手にポン!とスタンプしてあげましょう。

 

小さな子どもに楽しく手洗いをしてもらう
コロナウイルス対策による手洗い

提供 シャチハタ

 

手のひらや、手の甲にスタンプしてあげるのが効果的です。

最初のうちは、お父さんやお母さんが手洗いのサポートをしてあげてください。

何回もやっているうちに、子どもが手洗いのコツをつかんできます。

 

コロナウイルスに対して有効なスタンプ

提供 シャチハタ

 

あとは、市販のハンドソープでばい菌のイラストが消えるまで手洗いをしましょう。

約30秒間、手のひらや指の間をしっかりと、

「ばい菌が消えるまで手を洗ってね」「うまく手を洗ってばい菌をやっつけれるかな?」

なんて、親子で楽しく手洗いを学ぶことができるのです。

 

保育園の困りごとは誰に相談すればいい?

 

ばい菌のイラストが消えれば手洗いはOKです。

このスタンプを使うことで、

手洗いをすることが、どれだけ大事なのか?

と子どもに楽しく理解してもらえるのが、このおててポンのいいところです。

親子で楽しい手洗いを始めてみませんか?

 

 




まとめ

親子で使える「スタンプ」の紹介でした。

共働きが多くなってきている時代でなので、お父さんやお母さんは毎日忙しい日々を過ごしているでしょう。

そんなときは、紹介したスタンプをうまく使ってみてください。

時間も短縮できて、オススメできるアイテムです。

どちらもアイデア商品で、小さな子どもがいる家庭では試してみたいですよね。

 







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!
こちらの記事もおすすめ!
イタチが家に侵入したときの被害とその経路 やってみた、行ってみた、いざチャレンジ

イタチが家の中に!侵入、被害をどう防ぐ?侵入経路のポイントとその対策!

2020年3月25日
ねねこのやってみよう、行ってみよう!
春から夏にかけて活動が活発になるイタチ。 たまに見かけたら「かわいいね」「フェレットに似てるね」なんて、声も聞こえてき …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です