気になる〇〇をレビュー

「女性にモテたい」そんな男性は注目。モテるために見直したいポイント!

女性がよろこぶアイテムやデートスポット

 

女性モテたい

年頃の男性なら、こう思うのは自然なことでしょう。

しかし、なぜだか自分はモテない…。

「服装も髪型もバッチリしているのに、どうして女性にモテないのかな…」

その考え方、自己満足になっていませんか?

モテるためには、女性の考えや気持ちを大事にしなければいけません。

女性の目線から見た男性の気になるポイントを紹介します。

「女性にモテたい」「かわいい彼女が欲しい!」

と悩んでいる10~20代の男性…、このポイントを直せばモテモテかもしれませんよ?

なぜモテないのか?ダメなところをチェックしてみよう

男性が異性にモテない理由はどんなポイント

 

「ずっと彼女がいません…」「いい出会いが見つかりません…」

何年も女性と良い関係が結べず、悩んでいる男性もいることでしょう。

なぜモテないのか理由を上げてみました。

 

  • 容姿が悪いから
  • 身長が低いから
  • 得意なことがないから(勉強やスポーツ、趣味など)
  • 私服があまりにもダサいから
  • あまりにも自分に自信がないから
  • 清潔感がないから
  • 趣味がマニアックすぎる

 

恋人の有無

 

<全体>いる 48.5%、いない 46.9%

<男性ALL>いる 41.7%、いない 54.7%

<男性20歳~24歳>いる 42.6%、いない 54.3%

<男性25歳~29歳>いる 42.1%、いない 53.2%

<男性30歳~34歳>いる 43.7%、いない 52.4%

<女性ALL>いる 54.9%、いない 39.6%

<女性20歳~24歳>いる 55.3%、いない 40.2%

<女性25歳~29歳>いる 73.9%、いない 24.6%

<女性30歳~34歳>いる 50.4%、いない 42.0%

<女性35歳~39歳>いる 38.6%、いない 52.8%

出典 cancamより

 

20歳~39歳の男女に「彼氏、彼女はいますか?」とアンケートをとったものです。

半分の48.5%の男女が「恋人がいる」という答えになりました。

これだけを見てしまうと、焦ってしまいますが今からでも大丈夫です。

次は「こんな男性は女性に嫌われる」注意点を見ていきましょう。

女性の目はこのポイントを見ている。男性のこんなところがイヤだ

モテる男。モテない男。どのような違いがあるか

 

流行りの髪型にして、ブランドの服を着ようが女性にとって生理的に受け付けない男性もいます。

なぜ、ダメなのか?

「こんな男性はNG!」という声を集めてみました。

 

髪型が決まっていても、髪がボロボロになっているのはちょっと…
ナルシストのような服を着てこられると、さすがに引きます…
オラオラ系っていうの?財布にチェーンいくつも付けてどうしたいの?
笑ったときに歯が黄ばんでいるとね…、次会うのはありえません
短いハーフパンツに濃いムダ毛…。デートの前ぐらい手入れしろよ!って感じです

 

厳しい意見がズラリと並びましたが、これは男性にとって「ここを直してほしい」と気づかされるポイントです。

デートの前には、身だしなみをチェックしてみましょう。




この5つを直せばモテ度アップ!女性に見られるポイント

男性がモテるための条件

 

顔や身長は天性なものなのでどうにもできませんが、直した方が良いポイントもあります。

それは髪型、ムダ毛、歯、アイテム、服装の5つです。

「見た目は大事」言葉通り大切にしなければいけません。

女性の第一印象にどのようなイメージを持ってもらえるか?が重要です。

ひとつずつ直していけば、あなたを見る女性の視線はだいぶ変わってきますよ。

気にしてほしいのは髪型と○○。気にしていない男性が圧倒的!

特に女性に高ポイントな髪型

 

流行りの髪型でナチュラルな感じに仕上げて、さわやかな感じに。

ですが、髪で大事なポイントがもうひとつあります。

それは「髪の質」です。

いくら髪型が決まっていても、髪自体がバサバサでボロボロだったら意味がありません。

それって、女性だけのことじゃないの?

という考え方は古すぎるといってもいいでしょう。

女性がキャーキャーいうような男性タレントは、髪がバサバサしていたりボサボサでしょうか?

 

モテるためにどんな髪型にすればいいか

※髪の手入れは女性だけのものではありません

 

「美容院代だって高いし…」「トリートメントなんて面倒…」

そんな男性に紹介したいのが「シャワーヘッド」です。

これを自宅のシャワーヘッドと付け替えれば…、

半永久的に女性にモテるようなサラサラヘアを手に入れることができますよ!

 

 

ある程度はOKだけど…。濃すぎるムダ毛は不快感を与える

体毛が濃いとなぜ女性に嫌わるのか?

 

女性のなかには、毛深い男性が好き!という人もいます。

しかし、残念ながらその割合はかなり低くなっているのが現実です。

女性の本音はこのようになっています。

こんな男性のムダ毛はキツイ!女性の本音とは…。

「ツルツルでスベスベの肌までに…」とまでは難しいですがムダ毛は少ない方が女性には好まれます。

「でも、毛を剃ると濃くなるんじゃ…」その情報は間違いだということが分かってきました。

 

「毛は通常、先へ行くほど細くなっています。毛を剃ることで、細い毛先ではなく、比較的太い毛の根元の断面が肌に残ってしまうため、濃く見えることがあります。実際にカミソリで剃ることで毛深くなることはありません」

出典 cancamより

 

男性がムダ毛の手入れをすることは、今どきでは珍しくありません。

露出するようなファッションや暑い季節になるときは、特に注意しましょう。

キレイな歯は女性に好感触!モテたいなら白い歯を

口の臭いと歯のキレイに直す

 

笑ったときに見える歯を気にしていますか?

白くてキレイな歯は、清潔感もあって女性に好感触を持ってもらうことができます。

会話中はどうしても目線がいってしまうので注意が必要です。

コーヒーや紅茶、タバコのヤニで歯が黄ばんでいたりしているのならアウト!

残念ながら、わたしも歯の汚れを気にしていなかった男性のひとりです。

 

歯を白くてキレイにするグッズ

 

コーヒーやワインを飲むので、歯が汚くて困っていました。

本当に汚い歯なのですが…、一週間で白くてキレイな歯になることができたのです。

 

簡単にお金をかけずにキレイな歯にするなら

 

いかがでしょうか?

歯医者に行かず、お金をかけることさえなく白くてキレイな歯に変身することができました。

その秘密は…、効果バツグンの「歯みがき粉」にあったのです。

女性と話すときに顔が近くても、自信を持てるようになったのはいうまでもありません。

口元を隠して話す男性なんて、嫌われること間違いありませんよね。

 

 

持っているだけでNGなアイテム&ファッション。持ってたら注意!

女性に高ポイントを与えるアイテム

 

女性と同じ時間を過ごすなら「持ち物」にも注意をしましょう。

男性から見ても、これはアウト!なアイテムは持っていませんか?

こんなアイテムは注意!

  • 何本ものチェーンでつながれた財布
  • クラッチバッグか?セカンドバッグか?中途半端なカバン
  • ブランドのコピー品
  • 両手いっぱいに付けたゴツゴツしたシルバーリング
  • 顔の形に似合っていないサングラス

気をつけたいファッション

  • 丈が短すぎるハーフパンツ
  • 胸元を強調させるようなシャツ
  • ダボダボの服装でしまりがない服
  • あからさまに付けすぎ!の香水
  • 蛍光色を前面に出した服装

 

本人は持っていて&着て満足なのかもしれませんが…、女性たちはドン引きです。

「さわやか&清潔」

このふたつを合わせたファッションが、女性には好まれるようです。

センスが問われる「服装」チェックするポイントは?

彼氏に直してほしい欠点とポイント

 

女性といっしょにいるときに気をつけたいのが「服装」です。

デートのときに、普段着やジャージなんてものはもちろんNGですが、ブランドや高級な服でいけないわけでもありません。

女性はもっと違うポイントを見ているのです。

それは「服のシワ」です。

自分の服を上下見てどうでしょうか?シワだらけになっていませんか?

「何日も同じ服を着ている」「大雑把な性格なのかな?」

そういうイメージになってしまうので注意が必要です。

 

女性が男性に来てほしい服やスタイル

※ブランドや高級品にこだわる必要はありませんが、最低限の身だしなみは必要です

 

今では、シワを簡単に取れるグッズもあって大変便利になっています。

注目したいのは、服をハンガーにかけたままアイロンできる「スチームアイロン」です。

 

女性にモテるために持っていたいもの

 

忙しいときでも、さっと取り出して見た目を良くしてくれます。

出かける前に、気になるところへスチームをあてればサッとシワを取ることができ大変便利です。

 

before

女性が好きな男性のファッション

after

女性にモテるためにしなければいけないポイント

 

頑固なシワも一気に取ることができるので、オシャレな男性にとって必需品になっています。

「どんなところにも気を使う」こういうところにも気をつけているのが、モテる男性ならではでしょう。

 

ブルーノ スタイリングハンディスチーマー [ブルーグレー ] BRUNO STYLING HANDY STEAMER BOE076
(ブルーノ)BRUNO

 

「シワなんて見ないだろう」

その考え方が、あとで後悔することになりますよ?

気に入った女性と出かけるなら、身だしなみはビシッとしたいものです。




まとめ

「どうしてもモテたい!」

そんな男性が気をつけたい身だしなみの特集でした。

  1. 服装
  2. 髪の毛
  3. ムダ毛
  4. 持ち物

の順に直していくのがオススメです。

「見た目で人を判断してはいけない」

といいますが、それは間違いです。ほとんどが見た目で決まってしまいます。

会ってすぐの第一印象で、あなたのほとんどのイメージができてしまうので「見える」部分を優先するべきです。

「清潔感があっていいな」「さわやかな人でいい感じ」

少しずつ女性の心を開いてあげることが、第一歩につながりますよ!

 







ABOUT ME
ねねこ
働くあなたを応援したい! 悩んでいる人に「新しい働き方や仕事」を紹介。自分を180度変える生き方やためになる考え方とは? 気になるサービス、使ってみたいグッズのレビューもあります。
こちらの記事もおすすめ!
イタチが家に侵入したときの被害とその経路 やってみた、行ってみた、いざチャレンジ

イタチが家の中に!侵入、被害をどう防ぐ?侵入経路のポイントとその対策!

2020年3月25日
ねねこのやってみよう、行ってみよう!
春から夏にかけて活動が活発になるイタチ。 たまに見かけたら「かわいいね」「フェレットに似てるね」なんて、声も聞こえてき …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です