趣味の投資

お金をうまく増やす方法。ミドルリスク・ミドルリターンの新しい投資とは?

コツコツと投資をする意味ってあるの?将来にそなえることは?

 

超低金利のこの現代。あなたは貯金をしていますか?

100万円を貯金しても年間に付く利子は100円ほどです。

0、0001%の金利ではお金は増えていきません。

現代人の半分が「貯金がない」と答える人がほとんどだそうです。

これからの時代をどうやって生き抜いていくのでしょうか?

大手企業のリストラ、倒産、増税、給与カット

あなたは、これらに立ち向かうことはできますか?

こういうときがあっても大丈夫なように、

投資」をするのです。

わたしは趣味として資産運用しています。

ミドルリスク・ミドルリターンでうまくお金を増やす投資先を紹介します。




貯金より確実に増える!大事なお金を増やす方法とは?

貯金がない人はどうすればいいのか?増やし方はあるのか?

 

クラウドクレジット

っていう新しい投資が始まったことを知っていますか?

そうです、クラウドファンディングですね。

月々1万円~投資ができてコツコツと投資しながらお金を増やしていくまったく新しい投資です。

 

クラウドクレジットとは?

海外への個人や企業に対してお金を投資をして、出た利益を投資家に分配する投資。

  • 企業立ち上げ
  • インフラ整備
  • 事業者支援

 

と様々なものを投資の対象にしています。

これらから、出た利益をまたいろんな投資先に回しているのでお金の増えるスピードが上がっていくのが投資のいいところです。

この投資型クラウドファンディングは、2017年6月から始めて利益やおこずかいを少しずつと貯めて、お金が増えるスピードは増しています。

お金は置いといても意味はありません、増えますか?

なかなか今の時代は銀行の金利も0%に近いため銀行においていてもお金は増えません。

だからといって国債を持っていても金利はたかがしれています。

自分がいろいろ見たなかでもいろんな投資をやってる中でも、

クラウドファンディングは、小さい金額(1万円~)で比較的安全な投資先だと実感しています。

 

うまくお金を増やす方法とは?

 

上が私が去年からの約1年間の成績になります。元本が4万円で少し寂しい金額ですが見てほしいのは年利11.6%です。

なかなか優秀な投資先ではないでしょうか?

ゼロ金利政策を始めた銀行にお金を眠らせておいても意味はまったくないのです。

銀行の金利は知っていますか?そうです、ほぼ0に近いです。

それではお金は増えていきません。

昔は銀行にも金利が数%だった時代がありました。

きちんと付いていたために貯金をしておけば多かず、少なからず付いていましたが今はそうはいきません。

貯金や国債ではこの利益は出ないと思います。

あくまでも投資なので元本の保証はありません。

しかし、投資をやるか?やらないか?で将来の貯金は大きく変わることでしょう。

若いうちからコツコツとやっておくと10年や20年後には大きな差になります。

 

\自分の将来のために投資しませんか?/

 




投資は1日でも早く!若いうちからすることが大事です

どうでしょうか?

投資はギャンブルと違ってすぐには結果はでません。

 

少しのお金でもいいので一定の金額をずっとずっと投資していくと結果は出てくるでしょう。

 

わたしも20代半ばから株式投資を始めました。

資産はもちろん増えたり、減ったりもしましたが最終的には大幅なプラスになっています。

このように、長く一定の金額をある金利で運用すると莫大な資産になって未来の自分に返ってきますよ。

タイムマシンで過去に戻れるなら20歳ぐらいから「投資をやれ!」と言いに戻りたいぐらいです。




まとめ

小さなことからコツコツと!早いうちからだと大きな差になります。

思いついたときが、

「投資を始めるときなのです」

まずは、投資への第一歩を踏み出してみましょう。

楽しくお金を増やして楽しい投資ライフを送りませんか?

 







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!
こちらの記事もおすすめ!
アフィリエイトってどんな副業なのか やってみた、行ってみた、いざチャレンジ

副業でおこづかいを大きくアップする方法!収入が増えない時代への不安対策

2019年10月26日
ねねこのやってみよう、行ってみよう!
「収入がなかなか増えていかない…」「税金ばかりが高くなって家計が苦しい」 現代の20代~40代の男女にいえることではな …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です