パートナーとの問題

妻や彼女はなぜイライラしているのか?男性が直したい9の行動パターンとは

怒った妻の怒りを直すにはどうすればいいか?

 

彼女と仲良くしたいだけなのに。

会話をしたり行動を起こそうとするともめごとになってしまう…。

夫婦やカップルでの一番の悩み事ですよね。

「気を使っているはずなのに…」

もめごとの後、男性はこう思ってしまいます。

妻や彼女がイライラしている原因は、

男性の行動パターンによって、引き起こされているものがほとんどということです。

良かれと思ってやっていた行動。それ、裏目に出ていませんか…?




妻や彼女と仲良くしたいなら。直すべき行動パターンとは

妻や彼女がなぜイライラしているのか

 

いつもの日常、普段通りのはずなのに妻や彼女がイライラしている…。

「あれっ、何かしたのかな?」

ほとんどの男性は気づいていないはずです。

あなたの行動や発言で女性がイライラしていることを。

その行動と発言さえなくせば…、

妻や彼女の気持ちが良くなる可能性が高くなります。

男性がすぐに直したい9の行動パターンを見てみましょう。




ドラマや映画の最中に話しかけるな

女性がイラっとすることは

ドラマや映画を真剣に見ている最中に、

「これ誰だっけ?」「この人何をやっている人なの?」

という言葉、何気ないものでもイラっと女性は感じてしまうものです。

見ているものが、好きなドラマや俳優が出演しているならなおさらのこと。

話しかけたいのなら、すべてが終わるのを待ってからにしましょう。

ドラマや映画の余韻に浸っていることまでは分かりませんが…。

作ってくれた献立にケチをつけるな

女性はどんなことで怒るのか

「今日はお肉が食べたかった」「なんかオカズが少なくない?」

せっかく作ってくれた献立にケチをつけていませんか?

作った方にすれば、かなり腹の立つセリフです。

「作ってもらって当たり前」

こんなふうに思っている人はいませんか?その考えかなり危険です。

「僕のために作ってくれた」と感謝するべきなのです。

あとNGなのが「食べる前に、大量の調味料をかける」こともアウトです。

手間暇かけて作ってくれた料理を台無しにしてしまいます。

何口か食べて、それから使うように心がけてください。

ある程度の距離感を保つこと

夫婦、カップルで距離感を保つことは必要

付き合ったばかりや新婚ならまだしも、同じ部屋にいることはよくありません。

男女には、ある程度の距離感が必要です。

妻や彼女が一息ついているなら、そっと部屋を出ていきましょう。

そうやって、数時間の「のんびりする時間」を作ってあげることが大切です。

子どもを連れて散歩に行く、他の部屋で別のことをするのがいいでしょう。

距離感が、夫婦やカップルのいい関係を作ってくれます。

「疲れた…」「○○が痛い…」と連呼するな

休日に家でゴロゴロしているパートナー

仕事から帰ってきて、ドアを開けるなり「あーっ、疲れた」という男性に、

「わたしも疲れてるよ」「一言目がただいまじゃなくそれかよ…」

と多くの妻たちは思うはずです。

疲れているのは分かりますが、それは女性も同じこと。

「○○が痛い…」と連呼するのも良くありません。

自分だけ頑張っているオーラが、いつのまにか出ているのかもしれません。

自分だけ遊びに行くのはNG

妻はなぜイライラしているのか?理解ができない

連れや会社の同僚に誘われていく、飲み会や遊び。

その頻度高くないですか?月に何回も出かけていませんか?

遊びに行きたいのを我慢しているのは、女性だって同じこと。

仕事や家事に育児とストレスって女性の方が溜まりやすいものなのです。

小さな子どもがいる家庭の妻なら、ストレスはマックスになっているでしょう。

しかし、大人になっても息抜きは必要です。

自分ばかりじゃなく、先に女性に行かせてあげるのもいいかもしれません。

これ集めてどうにかなるの?コレクションは女性にとってゴミ

女性がイライラしてしまうことは

多くの女性は、男性のコレクションに対して理解不能なのではないでしょうか?

プラモデル、フィギュア、ゲーム、釣り道具、マニアックな雑誌。

男性から見れば貴重なお宝ですが、女性から見たらただのゴミにしか見えません。

過剰なコレクションは部屋や家が狭くなるうえに、ジャマでしょうがないというのが女性の意見でしょう。

「女性だって、たくさん持ってるものがある」

と反論もありそうですが…。

女性が集めたものは、自分をキレイに見せるアイテムなのです。

男性のコレクションとまったくの別物と捉えた方がいいでしょう。

旦那の実家への里帰り。女性は苦痛なの知ってます?

里帰りのことを妻はどう思っているか?

正月やお盆にする帰省。

女性は気分がのらないのを知っていましたか?

男性の実家に帰省したとき「ご飯はまだ~?」と男性はのん気なものですが、女性はそうでもありません。

部屋の片隅に行儀よく座っているか、義理の母のお手伝いをするかと気が気じゃありません。

実家に泊まろうとするなら、多くの妻たちはこう思うはずです。

「近くのホテルに泊まりたい」「泊まってまで気を使いたくない」と。

男性は妻のことを思い、できるだけ実家に滞在する時間を減らすことです。

何日も滞在したいのなら、

「妻だけ用がある」と帰ってもらうか、あなた一人で行くのが正解でしょう。

話を先回りして解決しようとするな

夫婦で話し合う時間はどれぐらい必要なのか

夫婦水入らずの会話で「今日、こんなことがあってさ」「○○が学校でこんなことをいわれて…」

こんな会話の最中に男性がいってしまうことが、

「要はこういうことだろ?」

というセリフに、女性はムッとしてしまうでしょう。

すぐに解決方法を出そうとする男性と、いっしょに解決方法を探そうとする女性。

妻や彼女の話を全部聞いてあげてから「そうだね、こういうのはどうかな?」とアドバイスをしてみましょう。

解決方法ではなく、あくまでもアドバイスというのがポイントです。

なぜなのか?

女性は「こうしていきたい」「あのように考えている」と内容に、ある程度の筋道をすでに持っているからです。

家事や育児は手伝うものではない。「分担」するものである

男性が家事や育児を手伝う時間は1日でどれぐらい

大半の男性が、家事や育児についてこういいます。

「家事は手伝っているよ」「育児だって率先して手伝っている」と。

この「手伝っている」というのがNGワードです。

手伝っているということは、

「家事や育児が女性主体の仕事である」

と口にしてしまっているようなもの。

それを手伝っているというのは間違いなのです。

家事や育児は、手伝うのではなく「分担」するものと考え直しましょう。




妻や彼女の気持ちが分からない!そんな男性へオススメしたい名言

妻や女性の気持ちが分からないときに読む本

 

女性の心は本当に難しいものです。

結婚して何年たっても、理解することはできないでしょう。

しかし、ほんの少しでも妻や彼女の気持ちが分かることができたら?

結婚生活はうまくいって、彼女とも付き合った当初の気持ちになれるでしょう。

妻や彼女とうまく関係を続けるための「名言」を紹介します。

ひとつでも心に残しておくと、関係は向上すること間違いありません。

 

 




夫婦の名言集。男性はこれを心にひとつ持つべし

夫婦生活が上手くいくためのポイント

結婚生活がうまくいかない…、と感じたら名言集を見てみるのもいいでしょう。

男性はひとつでも、心に残しておくべきかもしれません。

 

夫婦が長続きする秘訣だって?それは、一緒にいる時間をなるべく少なくすることさ。

ポール・ニューマン

 

いいですか、夫婦ったってアカの他人ですよ。アカの他人同士が起こす奇跡、それが夫婦というものです。

永六輔

 

善良な夫は良妻をつくる。

バートン

 

夫婦の仲というものは、あまりに始終いっしょにいると、かえって冷却するものである。

モンテーニュ

 

女が裏切るときの最初の兆候は、その夫に対して昔のような礼儀正しさと注意深さとを取り戻すことにある。

アラン

 

妻が夫に夢中なときは万事がうまくいく。

イギリスのことわざ

 

他人のものさし 自分のものさし それぞれ寸法がちがうんだな

相田みつを

男性は耐えて、耐えるべし。我慢の名言集

夫婦生活に必要なものは何か

こちらの格言集は男性にとって必要なもの「我慢」についてです。

ムッとしても我慢することで、パートナーとの関係が良くなるときもあります。

 

逆境にへこたれない忍耐力と前向きな気持ちがあれば、光明が見えてきます。

松本謙一

 

妻の忍耐ほど、彼女の名誉となるものはない。夫の忍耐ほど、妻の名誉になるものはない

ジョセフ・ジューベル

 

判断力を無くして結婚し、忍耐力を無くして離婚する、そして記憶力を無くして再婚する

石田純一

 

忍耐は素晴らしい武器なのよ

ソフィー・マルソー

 

耐えることが大切なんだ。だけど、その状況に慣れてしまって妥協してはいけないんだ

高橋がなり

 

忍耐の草は苦い。だが、最後は甘い、やわらかい実を結ぶ

ジムロック

 

結婚生活でいちばん大切なのは忍耐である

チェーホフ

 

「苦しいこともあるだろう。云い度いこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度いこともあるだろう。
これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。」

山本五十六




まとめ

妻や彼女がイライラしている原因は何

 

男性なら誰でもやってしまう行動パターンをまとめてみました。

当てはまるものがあって、ドキッとした男性は注意が必要かもしれません。

いつもやってもらっていることにも、感謝の言葉をするだけで全然違うものです。

あなたの行動ひとつでパートナーとの関係がうまくいく!

この鍵は、男性が握っているのかもしれませんね。

 







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です