パートナーとの問題

セックスレスで引き起こす危ない問題…なぜ?こうなった原因を考えてみたい

 

SEXレスについて考えたこんにちは、ねねこです。

「我が家は安泰だろう」と安易に考えて、こうなってしまいました…で、今年になってもう7ヶ月が過ぎようとしています。

いまだにわたしたち夫婦は、

セックスレス

を継続しています。

好きで続けているわけではありませんが、なかなかチャンスがないのです。

非常に困っているのはわたしだけで、妻はなんともない様子。結婚して、子どもができたら性欲が減ったのでしょうか?

世の中の結婚している男性たちはどのようにこの問題をクリアしているのかを知りたいぐらいです。

この記事はあくまでもエッチな話ではありません。わたしと同じ問題に悩まされているなら見てください。

本気で原因と対応策を練ります。

今回はわたしたち夫婦(世の中の夫婦も)の「セックスレスの原因」について考えていきます。

セックスレスはなぜ起きるのか?笑い事ではすまされない

ケンカする夫婦セックスレスの問題を紹介する前にわたしたち夫婦のプロフィールです。

頭を抱えている、あなたの家庭と比較してみてください。

わたしたち夫婦の紹介です

  • 結婚して15年
  • 子どもがふたり (中学生おとこ、小学生おんな)
  • 夫婦共働き
  • 妻は仕事大好きな人

わたしたち夫婦が(わたしのみ)大きな問題を持っているわけです。セックスレスは若いカップルや新婚さんには無縁な問題でしょうね。

  • 「わたしたち夫婦はいまでもラブラブだよ!」
  • 「結婚して何年も経つけどエッチはしてるよ」

こんなうらやましい声も聞こえてきそうです。解決の秘訣を教えてほしいぐらいです。わたしたち夫婦も2年前までは問題はありませんでした。

しかし、結婚して月日が流れていくとこのような問題は出てくるでしょう。

レスが始まったのは去年の最初ぐらいからでしょうか?

少しずつ、少しずつと回数が減っていきました。

なぜ、こうなってしまったのか?理由をひとつずつ考えていきたいです。わたしの妻はこのような人です。

原因その① 妻の仕事の量がとても増え、チャンスが減った

パソコンで作業

他の記事でも紹介しましたが、今年になって

「妻の仕事が増えました」

つまり、出世をしたのです。とても喜ばしいことなのですが素直に喜べません。

でも、仕事が大好きな妻にとっては願ったり叶ったりのこと。

子どもを寝かしつけてから、起き上がりそれから仕事。平日も休日も仕事してます。

休日前になると夜中の2~3時は当たり前。

これがひとつめの原因。

時間を作ろうとしてもできない。待っていても夜中の3~4時になってしまう。(もう、早朝のレベルです)

お酒を飲みながら、待っていると酔いでこちらが先にノックダウンで寝てしまいます。それに付け加え

「忙しくなったからセックスは休日の前だけ!」

この条件を妻から出されたのがとどめです。平日はまったくチャンスがなくなりました。

休日前になっても仕事をしているので、平日がずっと続いている感じです。

それに付け加え

「学校の役員、地域のイベントのリーダー」

安請け合いをしてくるので夫婦の時間はどんどんと限られてくるのです。

原因その② 子どもがまだいっしょに寝ている

小さな子どもと寝ている

ふたつめの問題がまた解決できそうにない。

写真みたいに小さな赤ちゃんではありません。

小学生の娘がまだいっしょに寝ています。低学年?いいえ、4年生です。

もう、そろそろ別の部屋で寝かせる時期なのですが親離れ、子離れどちらもできてません。

「ママといっしょに寝るーー!」

妻と同じ布団にぎゅうっと恋人みたいに寝ています。母親が好きなのは分かりますがだいぶ大きくなってきました。

妻といっしょに「映画やドラマ」を遅くまで見ているのでセックスをする時間がどんどんなくなっていきます。

長男はひとりで寝ているので何ともありませんが、娘を何とかしなくてはなりません。

親子仲良しがこんな問題を引き起こすとは思ってもいませんでした。

原因その③ 妻が少しずつセックスに興味をなくしていった

何事にも興味がない妻

これが1番大きな問題です。

わたしたち夫婦は知人の紹介で知り合いました。

21~22歳ぐらいに妻と交際を始めました。

付き合っていく間に分かったのですが「男性との交友歓迎がかなり広い」のが発覚していったのです。

付き合いだしてドライブをふたりでしていても「どこにいるの遊ばない?」「今度、ふたりでどこかに行かないか?」

このような会話が携帯電話から漏れてたのを覚えています。

「今の電話は誰だったの!?」と聞いても「ともだちー」とケンカが絶えませんでした。

知人にも聞いた話ですと「たくさんの男性に囲まれて日々を過ごしていた」みたいです。

もちろん現在はありません。(妻の人生なのであってもいいですが)

もちろん若い男女がいっしょにいたら

「男女の関係」

になるのはもちろんわかります。

わたしの人生ではないので妻に向かって「昔は男遊びがひどかったよね?」こんなことはいいたくありません。妻を好きになったのはこちらです。

「妻を紹介してくれ」と知人にお願いしたときも「あいつは男にだらしないからやめておけ!」と忠告されたほど。

たくさんの男性経験を積まれたのでしょう。こんなこといいませんか?

「昔、たくさん遊んだ人ほど年をとったら落ち着く」

まさにこれ。かなり落ち着いてしまったのです。現在は反動がきたのでしょうか?まったくSEXに対して興味がないようです。

反対にわたしはあまりモテない日々を過ごしてました。

この原因をどのように直していくのか?

男女のけんかさすがに3ヶ月以上していなくて、

「あれ、これってセックスレスだよね?」

と気づきました。

「セックスがしたい」

妻にいっても「仕事が忙しい」「明日は早いから」話はスルーされるばかり。

対応策を考えないと平気で1、2年と経っていきそうです。

どうしたらできるのか?どのようなことをしたら妻がその気になるかを考えます。

(世間のセックスレスのカップル対応です。わたしたち夫婦の結果も書きますが気にしないでください。笑いも求めていません)

対応策 その① ふたりで時間を共有する

熱い抱擁するカップル

結婚すると「仕事、家事、育児」すべてに時間を取られてしまいます。

仕事は無理にしろ、家事や育児は夫婦で分担できるはずです。

このようにふたりで時間を作っていきます。できた時間で夜ふたりでお酒を飲みながらいいムードってわけです。

妻(夫)にもゆとりのある時間を過ごしてもらうことでその気になるのでは?と考えました。

子どもは少しだけ親、知人に預かってもらい「カップル時代の時間を作る」のです。

ふたりでいたら昔の記憶も戻ることでしょう。熱いふたりの夜を過ごしてください。

わたしたち夫婦は毎週こういう時間を作るのは無理だから

「月末の週末にこういう日を1日だけでも作ろう」

と数年前に夫婦で決めました。しかし、実行されたのは2回ほど。

今年になって「昔の約束は覚えてる?」と聞いても「???…は?」この状態です。

わたし以外のカップルが上手くいってくればいいです!

対応策その② たまには豪華な食事とプレゼントで

楽しい食事

年に何回かイベントがありますよね?

「誕生日、結婚記念日、クリスマス、お祝い事」

女性に労をねぎらって「豪華な食事やプレゼント」のサプライズはどうでしょうか?

1年間に何回もしなくても「誕生日は豪華に!」と決めるのもいいかも。自分がされてもうれしいですから、相手だってもちろんそうです。

「いつもありがとう」「大好きだよ」

長年いっしょにいると恥ずかしい言葉ですね。でも、いわれた方もうれしいです。家族もいっしょでもいいですが、できることならふたりだけで。

わたしも「誕生日、結婚記念日、クリスマス」この順番でお祝いはしています。

誕生日はふたりで高級なお肉屋さん(焼き肉としゃぶしゃぶ)でふたりでパーティーしました。

お金も貯めて、プレゼントには「ネーム入りの高いボールペン、名刺入れ」を渡しました。もちろん、下心なしです。

いい雰囲気になってホテルに行こうと誘ったぐらいです。しかし「女の子の日」だったのです。本当にタイミングが悪くて泣きそうでした…。

皆さんはこれをやってみてください。必ず喜んでもらえますよ!

対応策その③ いつもカッコイイ自分でいる

ソファに座る夫婦

いつまでもカッコよくいる!

豪華な食事にプレゼントでもあげる人が「カッコ悪い」ようではいけません。いつも清潔感があって家の中でも服装はきちんと正します。

身長は無理でも体重が昔より増えたりしてませんか?

髪型もきちんと整えていますか?

男性でも女性でもいえることですね!パートナーに飽きられてしまうようではいけませんね。

「うちの旦那がゴロゴロしていて…」「旦那が太って困った…」こういわれてませんか?1度自分を気にしてみましょう。

いつまでもカッコよくしていたい!ここ数年間でわたしが気にしていることです。

わたしは身長180cmあるので体重は60kg後半を維持してます。

髪型も美容室で切ってキレイにしています。ビール好きですがお腹も気にしてます。

妻にはなかなか、効果は出ていませんが頑張って続けていきます。

まとめ

問題と解決策を書いてきましたがどうでしょうか?

「我が家もレスなんだ…」って感じている方は今日から実践です。結果がでたら教えてくださいね!

パートナーがカッコ悪いようではいっしょに歩いたり近くにいたくないですよね?

いつまでもパートナーが「カッコイイ、キレイ、かわいい」こうあってほしいものです。

パートナーがSEXしてもいい人、その気になる人

これから解決できるかどうかは分かりません。

レスが1年になったとき改めて

「セックスレスが1年以上続いている」

というタイトルでブログに投稿をさせていただきます。







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!