パートナーとの問題

人生で最大の「夫婦げんか」はこの原因から。夫と妻がぶつかり合う問題点は

夫婦げんかで妻が出て行ったときはどうすればいい

 

結婚して、幸せなときは束の間です。数年も経てば、意見の食い違いから激しくぶつかり合うときがあります。

その原因は様々で、人生でいくつも出てきます。

どんなときに、夫婦げんかが起こりどれだけ激しくぶつかり合うのか?

自身の経験を踏まえながら、夫婦げんかの原因をじっくりと紹介します。このトラブルを回避するだけで、あなたたち夫婦は永遠になるかもしれませんよ。

人生で最大の夫婦げんかが始まる原因、TOP5とは

夫婦げんかの直し方

 

男と女はまったく違う生き物です。同じ屋根の下で暮らせば意見の食い違いも出てきます。

その食い違いは、いつの間にか大きくなって、夫婦げんかを引き起こす原因にもなるのです。

それを、「人生最大の夫婦げんか」と呼んでもいいでしょう。それは、いったいどんなときに起こるのでしょうか?

 

夫婦げんかの原因TOP5
  • 子供の教育方針
  • 家事や育児について
  • 給料をいくら家に入れるか
  • 夫婦仲について
  • セックスについて

 

わたしたち夫婦は、この5つで何回も離婚寸前までいっています。

しかし、考え方を変えればこう捉えることもできます。「この問題が起きたときに、分かり合えば夫婦げんかは起きない」と。

「男と女では、こうも考え方が違うのか…」と考えさせられるものばかりです。異性の考え方を理解するためにも読んでおいて損はありません。




男と女ではこんなにも違う!子供の教育方針について

夫婦げんかで離婚する確率

 

男女関係なく、教育熱心な人は存在します。しかし、大半の夫は「小さなときは遊ばせればいい」妻は「習い事をさせたい」と考えていませんか?

ここで、ひとつ目の意見の食い違いが出てきます。【子供の教育方針について】です。

我が家もそうでした。兄妹で8つの習い事をしていました。

習字、英会話、ピアノ、スイミングスクール、通信教育。楽しそうにやっているものから、無理やりやらされているものまでと。

8つの習い事の月謝は…、約10万円近くになりました。

お金持ちでもないのに本当にキツい時期でした。

「無理やり習い事をさせるな」と夫婦げんかが起こるわけです。

 

そして、大きな問題になってくるのが月謝です。親である自身も、「何のために働いているのか?」と何回も考えました。

子供がやりたいものなら、経験させてあげるのが親の立場ですが、やりたくもない習い事にお金を払え!っていわれても…。

習い事の送り迎えで夫婦の時間がない。こんなところから、夫婦がすれ違うようになってくるのかもしれません。

夫の「家事はやっている」は通用しない。しかし、100%はムリ!

夫のムカつくこと、直してほしいところが夫婦げんかにつながる

 

あなたは家事をしていますか?あなたの夫は家事をしていますか?

こう聞かれたら、側は「そこそこしている」と答え、側は、「まったくしない」と答えるでしょう。

はい、奥さんのいう通りです。ほとんどの夫が家事をしていません。していたとしても、「やってあげているorやっているけど不合格」というものです。

そんな夫をダメ男と感じますか?いいえ、そんなことはありません。夫が家事をして妻によろこばれる確率は低いのです。

我が家は、妻が洗濯物にかなり強いこだわりがあるので、まったく手を出していません。

干し方や畳み方に、「こだわり」があるのです。

妻が高熱で寝ていたときに、仕事を変わっても怒鳴られる始末。もう、何ともならないと割り切ってしまいました。

 

【最後まで家事をできるか?】で夫婦げんかが起こります。

【夫と妻】なぜうまくいかないのか?良好な夫婦関係を続けるための秘訣とは

男性は女性が望むような家事ができる生き物ではありません。50~60点の内容でOK!してあげなければ夫は何ともならないのです。

「やるなら最後まできちんと」なんてセリフを全国の奥さんから聞きますが、100%はムリです。

家庭の収入って把握しています?おこづかいはいくらで設定?

夫婦げんかをしたときはどうしたらいい

 

夫や妻の給料はいくらか知っていますか?おおよその金額が分かるなら、それに似合ったおこづかいも渡さなくてはいけませんよね。

「収入の10%がおこづかいの適正な金額」と世間ではいいますが、それで足ります?

少ないと【おこづかいが足らない、これではやっていけない】と不満が溜まっていくのです。

二人目の子供が出来たとき、自身のおこづかいは2,000円でした。

もめました、どうやっていけばいいのか?と。

「愛だけでは男女は繋がることはできない」と感じたときでもありました。

 

夫のおこづかいっていくらがいいの?減らすべきか、増やすべきか?妻の苦悩

すべての夫婦といいませんが、ほとんどの場合妻が財布を握っているのではないでしょうか?

お金を管理されている側は、家庭全体の収入や現在の貯金額を知りません。

自分の収入やおこづかいは筒抜けなのに、相手のことは何にも知らない。

収入はどう使われているのか?相手はどれだけのおこづかいなのか?「何か不平等じゃ?」と感じてしまうのは自身だけでしょうか?

夫婦はいつか空気になる?会話は夫婦をつなぐ大事な絆です

どうすれば夫婦げんかが無くなるのか?

 

夫婦はいつか分かり合って空気みたいな存在になります。

「心地よい」と感じる人もいれば、「こんなに会話がなくなるの?」と感じる人もいるでしょう。

【無言すぎて息苦しい、返答は空返事のみ】我が家は、これで人生最大の夫婦げんかをしています。

最低限の会話があればいいのですが、まったくないと息苦しくなりますよね?

我が家は本当に会話がありません。

「おかえり」「ただいま」がいいところです。

つまらない話や愚痴でもいいので、夫婦には会話が必要になってきます。

 

「夫婦で会話がない」家に帰れないパートナーが続出している?その原因とは

「どうでもいい愚痴でも構わない」から。

と会話の糸口を探しましたが、「愚痴をいって何かの解決につながるのか?」と妻に切り替えされてから会話がなくなりました。

確かに正論です。ですが、子供や職場の人とは楽しそうに話すのに夫はダメなのか?と感じてしまう日々が現在でも続いています。

夫婦最大の試練?セックスレスで別れる夫婦は意外と多い

エッチのことで夫婦げんかをしてしまう

 

夫婦でずっといれば、いつの間にか若い男女が気になってきます。

外で出会った異性を家の夫や妻と比べてしまい、「セックスをする気になれない」夫婦もいるでしょう。

「エッチがなくても、私たち夫婦は仲がいい」とたまに耳にします。それは、しっかりとした夫婦のコミュニケーションが成り立っているからです。

【セックスがなくなって初めの一年間がツラい】

なぜ、できないのか?してくれないのか?とよく夫婦げんかをしたものです。(今では諦めて平気ですが)

はい、セックスしていません。何年もしていません。

会話もない、セックスもない、コミュニケーションもありません。

「え、そんなにしていないの!?」と驚かれますが、そのリアクションさえ見飽きてしまうほど、人から同じセリフを聞いています。

 

夫婦関係が悪くなるとこうなっていく。パートナーに嫌気がさすときはいつ?

ただ、世間体では男の浮気より、女性の浮気の方が何となく悪く感じてしまうことがあります。

これは、なぜなのでしょうか?

心理的には、「男は外で射精をしてくる」「女は外で射精されたものを持ち帰ってくる」ため、外からよそのものを持ち帰ってくるからともいわれています。




まとめ

紹介してきた5つの原因が、人生で最大の夫婦げんかの元になる可能性があります。

「わたしたち夫婦は、そんなことはないよ」って甘いです。

どんなペアでも夫婦げんかをします。そのためにも、どんなことが原因になるのか?を予習しておくべきです。

それか夫が妻に頭を下げておけば大丈夫です。こんな方法もありますがいかがでしょうか?

 







ABOUT ME
ねねこ
働くあなたを応援したい! 悩んでいる人に「新しい働き方や仕事」を紹介。自分を180度変える生き方やためになる考え方とは? 気になるサービス、使ってみたいグッズのレビューもあります。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。