気になる〇〇をレビュー

有名ブロガー、イケダハヤト氏の本「まだ東京で消耗してるの?」は面白い

 

イケダハヤト氏の本を読んでみた!

こんにちは、ねねこです。

「本のレビュー」の記事を投稿していますが、とうとうこの人の本をレビューです。

みんなご存知「イケダハヤト」氏。

イケダ氏は東京を捨てて、高知の限界集落にお住いのようですね。

イケダ氏を崇拝している方もたくさんみえるほどの人です。

少し前から「この人の本を読んでみたい」って思っていて、時間ができたのでじっくり読ませてもらいました。

田舎に暮らしている私が「地方在住をオススメしている」イケダ氏の本をあくまでも、

「ひとりの読者として」

本を紹介していきます。

ねねこ

  わたしはイケダ氏の信者でもアンチでもありません。読者目線でレビューするね




イケダ氏に共感できるところはたくさんある

イケダハヤト氏の本のレビュー「まだ東京で消耗してるの?」わたしは東京には数回しか行ったことがないので「東京の暮らし」はわかりません。

ただ、TVなどで見る限り田舎暮らしの私にとっては「住みにくい場所」としか表現できないですね。

いいところもあるだろうし住みやすい場所もあると思う。

住んだことのないわたしは否定する権利はないでしょう。

東京に住んでいたイケダ氏は「東京暮らし」をとことん否定していますね。

東京のどのようなところに嫌気がさしたのでしょうか?

本の中からわたしが気になったところを見ていきます。

 

会社への移動時間という人生の無駄使い

イケダハヤト氏の本は面白かった

これはかなり分かります。

都会では車での通勤などは少ないと思いますが、電車などの交通機関を使って往復〇〇時間みたいなの。

これ、キツくありませんか?

田舎でも車で通勤1時間とかになると「どれだけ走るんだ?」みたいな感じになります。

会社が通勤費用を全額負担してくれるならいいですよ?

しかし、どの企業も「〇〇円まで」と規定がありますよね?

ガソリンや交通費のために働いているわけではないのに…。

通勤にかかる時間はもっと無駄ですね。往復2時間とかならとんでもないです。

家族や趣味に時間をかけたほうが良くないですか?

わたしも出来るだけ近くの会社を選ぶ努力はしてます。

通勤時間に苦労している人は会社を変えたほうが良くないでしょうか?

通勤時間を減らしてその時間を有効に使いましょう。

都会で35年住宅ローンを背負うリスク

イケダ氏の本のレビューをしてみる

これも分かりますね。東京に限らず「35年ローン」って。

ダメでしょう、そんなローンを組んだりしたら。

「家のためにずっと働かなくてはいけないのですよ?」

まだ、アパート暮らしとかのほうが良くないですか?私も一軒家持ちなので分かりますが家は、

「かなりの金食い虫」

年数が経つと壁は傷むし、瓦も悪くなってくる…。知人にもいます。4000万の家を建てたやつ。

忠告はしたのです「普通のサラリーマンが家に金をかけるな」と。

でも、いうことを聞きませんでした。

その結果、毎月の支払いが「10万円以上」そのお金あったら毎月旅行に行けませんか?

毎日、美味しいもの食べれませんか?って思いますが、価値観は違うものです。

我が家は部屋が4つとキッチン、お風呂にトイレしかありません。

価格は1200万ぐらいでした。23歳ぐらいに建てましたが、ローンは完済。

小さな家なので、掃除は楽なものです。

家のローンがないとあるとではまったく違います。

これから家を建てる人へ。お金はあまりかけちゃダメですよ。

ローンのために生きてはなりません。自分が楽しむためにお金を使いましょう。

田舎に「仕事がない」という嘘について

パソコンで作業

イケダ氏は「田舎には仕事がないっていうのはウソ」このようにいってますね。

はい、ウソです。仕事ありますよ。

山の中で「スタバのスタッフになりたい」ってのはダメですが。

仕事あります、業種によっては人材不足なところもあります。この記事を書く前に面接に行ってきましたが、

地方でも外国人労働者がかなり多い

外国人を使うと賃金は抑えれます。日本は人材不足で困っているのです。より好みしなければ大丈夫です。

人口減の世の中ですよ?仕事は確実にあります。

わたしが都会を好きではない理由

昔、愛知県の名古屋市という都会に2年間住んだことがあります。

田舎育ちのわたしにはツラかったですね。一番ツラかったのは「車の騒音」が深夜でもあったこと。

都会に住んでいる人はたくましいなって感じたほどです。

わたしが見てないだけで都会にもいいところはあると思います。

いろんな価値観があるので、あくまでも「わたしの意見」です。

わたしが都会を好かない理由

  • 自然が少ない
  • 子どもをのびのびと育てたい
  • 治安が悪いのが怖い

できれば子どもは「自然の中でのびのびと育てたい」ですね。

動物と触れ合って、きれいな星を見て大きくなった時に心に残っていてほしいですね。

治安が悪いのも不安です。

通り魔が出たときなんかは娘とか外に出せないです。都会の人はどうしてるのかな?って思いますね。




イケダ氏の意見に??のところもあります

車の中の写真

イケダ氏「地方ではクルマが必需品」は真っ赤なウソって書いてます。

これは??となっちゃいました。

イケダ氏はPCひとつでクリエィティブな仕事をしているのであまり使う必要がないのでしょう。

わたしの住んでいるところはクルマ必要ですね。だってタクシー呼んでもなかなか来ないです。

クルマないと職場に行けないですし、買い物も不便。わたしの地域の現実はこんな感じですね。

最近の地方(田舎)は以前と大きく変わってきた

最近の田舎は違いますよ!?時代の波に乗ってます。

もちろん欲しいものはネットで購入ですね。セブンイレブンだって宅配してます。

スーパーだって違います。チラシ見て「これとあれを下さい。」

買い物難民のために「スーパーが届けてくれます」時代に取り残されないように、企業側も必死です。

買い物とは関係ありませんがひとつ悲しいことが。

フード系のデリバリーが無いのが非常に残念ですね。

イケダ氏の本を読んでの感想を

重なった本この本をずっと読んでいて途中に「イケダ氏と奥さまのインタビュー風」のページがあります。

イケダ氏が奥さまに「高知の暮らしはどうか?」と聞いてますね。

本の最後には「地方(田舎)に移住するならのQ&A」もありました。

田舎暮らしの私からみたら

「こんことで悩んでるの?」

みたいな感じでしたが都会の人にとっては問題なんでしょうね。

でも、住めば都ともいいます。

田舎暮らしも案外捨てたものではありませんよ?




まとめ

イケダ氏はSNSとかで炎上したり少しお口が悪いところもあったりです。

「サラリーマンブログはつまらない」

このようなこともいってますが、しょうがないですね。

まぁ、いろいろものをいえるレベルの人ですね。これぐらいになるとアンチは絶対出てきますからね。

何もせずにイケダ氏を批判するのもどうかと思います。考え方は人それぞれだし、何でもいいんじゃないかな?

わたしはイケダ氏の考え方好きだけど、みんなはどうでしょうか?

本は面白かったですね。一気に読めますのでぜひ。







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!