気になる〇〇をレビュー

会社に頼らず生きていくことは可能か?サラリーマン生活に疲れたら読みたい

会社に頼らずに生きていく方法の本

 

こんにちは、ねねこです。

最近、いろいろ本を買いあさっている中でまたズシンと響く本見つけました。

今回も気になる本の紹介させていただきます。

このブログに遊びに来ていただいている方は、仕事や会社で悩みがある方が多いではないでしょうか?

そんな人にぜひ、読んでいただきたいです。

わたしも、この本一冊で考え方が変わり、すぐ行動しなくてはいけない!

と衝動にかられたぐらいです。

この本であなたの人生に何かがプラスになることだけは間違いありません。




「属さない勇気」とは?会社に頼らず生きる方法とは

堀江貴文氏の本は人生にプラスになる

 

また、堀江貴文さん。はい、ホリエモンです。

好きなんです、この人の生き方、考え方が。

なかなかこの人と同じ風にはいかないもんで地団駄を踏んでいるんですが…

属さない」なかなかできることではないですよね?

会社という組織に属してますから。

だといっても会社に頼らなければ生きていけない…。それがほとんどの人の本音でしょう。

「属したくない!」という気持ちはもちろんあります。

しかし、生活や家族のことを考えるとそうはいかなくなってしまう。

わたしには「フリーランス」をやってみたいという夢があります。

誰にも何も言われることなく、自分で仕事を作り上げていく。

ハードルはかなり高いがわたしの挑戦であるのです。

○○との比較やめませんか?自分らしく生きることが必要

属さない生き方ってどうするのか?ホリエモンの本を読んでみる

 

あなたは、誰かとの比較ってしてませんか?

そして、悔やんだり、後悔をしていませんか?

 

こんな比較してませんか?

  • 所有物の比較
  • 会社での地位の比較
  • 給与や資産の比較

 

簡単に数点あげてみました。

年が若いうちは気にするのではないでしょうか?

私も数年前までは「高級車」に憧れてそれを目標に仕事をしていました。

何かを手に入れるため目標を作ることはいい!でも、なんのために…?

あなたの人生の目標は何?堀江貴文さんの本を読んで自分を変えてみる

 

私は高級車に乗って「すごいな!」とか「私も乗りたい!」とかだいぶ邪な目的を持っていました。

今、考えるとバカだと感じます。

高級車に乗って毎月そのローンのために同じ会社でイヤな仕事をしているくらいなら、

そのコストを削って何かにチャレンジした方がいいのでは?

と考えるようにもなりました。

別に車を目標ににしてそのために働いていいとは思います。

私はそこまでは、総収入が良くないためにそのような考えは持てれませんでした。

ただの負け惜しみかもしれませんね。

私の家は大きくありませんし、乗っている車もファミリーカーです。

そのかわり、この年でローンはほぼありません。妻と共働きなのでお金にまったく困らない毎日を過ごせれています。

昔はジャンジャンとローン組んで返済していました。

 

  • ローンのために生きているの?
  • ローンのために命を使っているの?
  • いつまでローンと生きていかなければならないの?

 

まるで、ローンのために生きてきたようなものです。

自分で問いただしてみたいことはありますか?

人って何のために生きていくのか?考えてみた

ホリエモンの本で自分の人生を豊かにする

 

人間は幸せに楽しく生きるために命を使うべき

 

こうあるべきと考えなおし、1度自分の所有物なんかを見直してみてはいかがでしょうか?

結構ムダなもの出てきませんか?

今までは、相当の物欲があっていろいろな物なんかを購入してきた自分にも反省することだらけです。

見栄なんか張ってもしょうがないんですよ。

人なんて自分のことなんて全然見てませんから。

物だけには該当しません。

「人間関係」「つまらない見栄」など、あなたは大丈夫ですか?

 

 




まとめ

自分にかかる要らないコストはどれだけある?

今一度掘り起こしてみよう。

つまらないプライド、見栄を捨てて勝負していきたいものです。

 







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です