やってみた、行ってみた、いざチャレンジ

鹿児島のタツノオトシゴハウスを紹介。旅行でぜひ行きたいスポットはここだ

 

タツノオトシゴハウスの紹介

こんにちは、ねねこです。

前回、前々回と鹿児島旅行について書いてきました。有名なスポットばかりで、少し配慮が足りていませんでした。

今回は、鹿児島に行ったら必ず行ってみたい

タツノオトシゴハウス

こちらを紹介させていただきます。名前を聞いただけ、ワクワクしてきました!

隠れた鹿児島の魅力をご覧ください。




タツノオトシゴハウスの場所、気になるルート

ガイドブックを見たら、載っていますが見落としがちになってしまいそうなタツノオトシゴハウス。

我が家は、ここで満喫できました。この、タツノオトシゴハウスは、

日本でも唯一のタツノオトシゴ専門の水族館

タツノオトシゴに特化しています。場所はこちらになります。

鹿児島でも最南端に近いですね。近くには駅もあるので、交通機関からのアクセスもいいです。

最初に紹介させていただきました「池田湖」からはまだ近い方です。

タツノオトシゴを間近で観察してみよう

タツノオトシゴハウスの看板

名前の通りタツノオトシゴがメインです。

館内もそこまでのスペースはなくてお客さんが多いとギュウギュウになってしまいます。
日本で唯一養殖に成功とありました。

入口はこんな風になっています。

車は少し手前の番所鼻自然公園の駐車場になっていてそこから歩いてきましたが、そこまでの距離は無くて大丈夫です。

タツノオトシゴのみ観察するのはもちろん初めてです。館内には大小合わせてのタツノオトシゴが泳いでます。

大きなタツノオトシゴの種類は中国では漢方薬となっており、乱獲のために個体数が減っているそうです。

大きなタツノオトシゴ

写真で見ると小さく感じますが15cmぐらいはあったでしょうか?これより大きいのも水槽別にかなりの数がいます。

もちろん標本、タツノオトシゴに関わる本などあります。

お土産コーナーにカフェもあり店内での休憩ができるようになっていてほっこりできるスペースもあります。

子供も大人ももちろん楽しめるスポットになっています。お立ち寄りの際は、お店に確認お願いします。

付近にも気になるスポットはありました。

  • 勝負の神様がいるパワースポット釜蓋神社
  • のんびりできる番所鼻自然公園

一緒にチェックされてみてはいかがでしょうか?

タツノオトシゴハウス

営業時間と定休日

営業時間 10:00~16:30
定休日 火曜日
※祝日・正月・お盆の場合は営業しています。

入場料 無料

アクセス方法 車 ⇒国道226号線水成川交差点から海岸方面へ車で5分
公共交通 ⇒JR指宿枕崎線水成川駅から徒歩10分

駐車場 約40台 無料
※番所鼻自然公園の駐車場と一緒です。

タツノオトシゴハウス 公式ホームページ




まとめ

隠れたスポットかと思いきや、かなりのお客さんがいたことにビックリです。

タツノオトシゴの専門水族館は日本でもここのみ。近くに来られたときはお立ち寄りください。

かわいいタツノオトシゴが間近で見ることができますよ。







ABOUT ME
ねねこ
自分の人生での経験や失敗など悩んでいる方の参考になってくればと思っています。 やりたいことやって、行きたいとこにいって人生エンジョイを目指す!!