行ってみたい旅行先

長野県のホテルで満足度ランキングNO1。リピート客が多いのも納得の充実

王ヶ頭ホテルの全貌

「今度の旅行どこに行こうか?」

悩んでしまうことありますよね?家族に意見を聞いても、みんながバラバラで困ってしまう…。

もし、長野県に旅行を考えている人にオススメなホテルがあります。その名も…、

王ヶ頭ホテル

はいかがでしょうか?季節を関係なしに楽しませてくれる超オススメのホテルです。

わたしたち家族は、2018年11月に王ヶ頭ホテルに宿泊してきました。

わたしも旅行好きであちらこちらに行ってますが…、

ここは別格です!

さぁ、わたしの撮った写真と一緒に、王ヶ頭ホテルの魅力を見ていきましょう。

まずは王ヶ頭ホテルへの予約を。かなり早めじゃないとNG

スマホでホテルに予約

 

まずは、予約を…、

わたしもいろんな旅行サイトを見て回りました。

どの旅行サイトもいっぱいです。

平日はどこのサイトも空きが確認できました。ただ、土曜日、連休の宿泊はずっと空いてません。

わたしが宿泊したのが11月で、予約したのは7月です。だいぶ前から予約をしていました。

 

 

この記事からでも、ホテルの人気ぶりが分かっていただけるでしょう。

旅行サイトは「1シーズン(3ヶ月)しか予約できない」できません。

すぐに、予約でいっぱいになってしまうので、

「どこから予約すれば確実なのか?」

この疑問点が出てきます。王ヶ頭ホテルの公式ホームページから直接予約をしましょう。

1シーズン前から予約ができるので、旅行サイトを毎日見なくて済むので安心です。

 

王ヶ頭ホテル 公式ホームページ

 

これで、予約は終了です。次は行き方です。




王ヶ頭ホテルまでの道のりは?注意するポイント

ホテルまでの注意点

 

王ヶ頭ホテルは、自然保護区のためマイカー規制になっています。

そのため、冬季の場合は、

 

  • 松本駅
  • 美鈴湖

 

から送迎バスが出ています。(夏季の場合は、ホテルに問い合わせてください)

昼と夕方の2便から選んで予約をすることができます。そこからバスで1時間弱、山道を揺られながら行きます。

 

王ヶ頭ホテルまでの道

 

この写真の標高でも高いですが、これよりもっと上にホテルがあるのです。

11月の寒い時期だったので、夕方でも身が震えるぐらいでした。

バスで約45分ほど行くと見えてきました、王ヶ頭ホテルです。

 

王ヶ頭ホテル

 

山の上にこのホテルがポツンと建っています。よく建てたなと感心するばかりです。

周りには、10メートル級のTVのアンテナが何局も建っていました。仕方ありませんが、自然の中に溶け込まないものでした。

王ヶ頭ホテルのメインの眺望をあなたの目でぜひ!

王ヶ頭ホテルからの眺め

 

この写真は、ホテルから10メートルぐらい歩いて行ったところから撮りました。

右手の建造物は、ホテルの一角です。外に出てみれば、山と澄み切った空気のみ!

王ヶ頭ホテルは標高約2000メートルのところに建っています。

景色を遮るものなんて、何もありません。思う存分、自然を満喫できます。

都会のうるさい騒音から解き放たれて、心が本当に落ち着きました。

 

 

夕焼けも素晴らしく、いつまでも眺めていることができそうです。

ホテルの屋根の上に展望台があり、そこからの眺めになります。(冬は寒いので、温かい格好で行ってください)




ホテルの館内とお部屋を紹介。どちらも素敵です

さぁ、気になるのはホテルの館内とお部屋ではないでしょうか?

わたしは、いろいろ全国のホテルと旅館を宿泊してますが、王ヶ頭ホテルは印象深いものになりました。

 

王ヶ頭ホテルの館内

 

どうでしょうか?

広々として、ゆったりくつろげるラウンジです。

奥にも外への出入りができて、読書ができるスペースもあってくつろぐことができます

気の利いたことに、レモン水が置いてあり喉を潤すことができました。気の利いた小さな心遣いですね。

他にも館内には…、

 

  • ミネラルウォーターのサーバー
  • 読書ができるスペース
  • 本格的なマッサージ器(風呂場に)
  • ホテル周辺の写真
  • お土産コーナーには、たくさんのお酒やおつまみ(地元ワイン、ウイスキー)

 

館内を散策してるだけで時間が過ぎていってしまいます。

 

王ヶ頭ホテルの部屋

 

この部屋は、1番スタンダードの和室です。

この部屋でも、大人ふたりと子どもふたりは窮屈にならず過ごすことができます。

小さな冷蔵庫には、ミネラルウォーターが入っていてフリードリンクになっていました。

これも、小さな気遣いですね。夜中に喉が渇いて大変助かりました。

 

王ヶ頭ホテルの部屋からの眺め

 

この眺めはどこからのものだと思いますか?

なんと部屋からの眺望なんです。部屋からこれだけ素晴らしい景色を独り占めできます。

その証拠に左側にカーテンがあります。山々や町の夜景が見れて満足できる部屋でした。




食事は地元の食材をふんだんに使った豪華な夕食

王ヶ頭ホテルの夕食

 

この写真は前菜です。

これだけでも、豪華で食欲を刺激しますね。左上には、何種類ものキノコを使った鍋料理があります。

食前酒もこだわっていて、そのおかげでたくさんの料理を頂くことができました。

料理の中でもインパクトがあったのが…。

 

王ヶ頭ホテルのご馳走

「岩魚の塩焼き」

です。頭から食べれるとお聞きしたので、全部ありがたく頂戴しました。

小学生の娘は、食が細いため子どものメニューにしました。

アレルギーや食べれないものまで細やかな配慮をいただきました。その中でも、娘が喜んでくれたのが…。

 

王ヶ頭ホテルのデザート

 

ホテルの料理人が気を利かしてくれたのでしょう。デザートには、ウサギのアイスクリームが出てきました。

わたしたちに料理を説明してくれるボーイさんも、本当に気配りをしていただける方でした。

(料理内容は、季節によって変わります。ホテルに問い合わせてください)

夜にはホテルのイベントが目白押し。夕飯は早めに済ませよう

ホテルのイベントがまた素敵でした。順番に紹介します。

 

  1. ウエルカムドリンクサービス(りんごスパークリングorぶどうジュース)
  2. スライド上映会(美ヶ原高原の四季を紹介)
  3. 星空ツアー(天候によります)

 

ウエルカムドリンクサービス

夕飯前にもなるので食前酒にもなりますね。

ぶどうジュースも味が濃くて美味しかったです。冬だったので、甘酒も選択することができました。

スライド上映会

20時から約30分程度です。

これを見たいときは、18時からの食事がいいでしょう。

料理が1時間半ぐらいかけて出てくるので上映会に間に合わなくなります。

星空ツアー

温かい格好で行くこと。冬になれば、外は氷点下の世界になっています。

わたしのときは「月の明るさ」があって、たくさんの星空は確認することができませんでした。

満月でないことを祈るばかりです。




早朝に起きて、王ヶ頭ホテルだけでしか見れない景色を

前夜には、イベントが目白押しで早めに就寝ができないと思いますが…、

次の日は、早くに起きることをオススメします。

王ヶ頭ホテルだけでしか見れない景色があります。そのためにも、早起きしたいところです。

 

王ヶ頭ホテルの朝日

 

どうでしょうか?圧巻の一言に尽きますね。

こんなに素敵な朝日を見たのは、初めてかもしれません。写真のずっと右を見てください。

右の奥に、ツンとした山があるのが分かりますか?なんと…、

富士山です。天気が良ければ、こんなラッキーな景色も見れます。

 

王ヶ頭ホテルの雲海

 

山の反対側に行ってみると、今度は「雲海」が見れました。

「秋から冬の初め」ぐらいがベストシーズンみたいです。早起きは三文の徳とはよくいったものです。

朝には、ホテルのバスで数分先の絶景ポイントまでのツアーもありました。

王ヶ頭ならぬ「王ヶ鼻」という場所です。そこから見下ろした松本市です。

 

王ヶ頭ホテルからの眺望

 

標高約2000メートルからの松本市です。

雲に邪魔されることなく、遠くまで見ることができました。ホテルを出る最後の最後まで楽しむことができました。

 

まとめ

標高2000メートルなので、周りには何もありません。

が、王ヶ頭ホテルのイベント、従業員、食事、施設…

どれをとっても最高のホテルに感じました。

 

  • 日々の生活に疲れた…
  • 自然をたっぷりと味わいたい…
  • 一風変わった宿泊施設を探している…

 

こんなことを考えて旅行を考えている人はぜひオススメします。

王ヶ頭ホテルに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 







 

ABOUT ME
ねねこ
働くあなたを応援したい! 悩んでいる人に「新しい働き方や仕事」を紹介。自分を180度変える生き方やためになる考え方とは? 気になるサービス、使ってみたいグッズのレビューもあります。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です