パートナーとの問題

「夫婦の仲が悪い」は直る?会話、エッチなしのパートナーを本気にさせる!

離婚をするカップルの行動

 

夫婦不仲。

どれだけ冷たくて重たい言葉なのでしょう。

好きで結婚したなのに、いつの間にかこうなってしまい悲しい思いをしている人も多いでしょう。

我が家も、その中の夫婦でした。

夫婦で会話がない、セックスレスとまるで絵に描いたような仲の悪い夫婦だったのです。

しかし、今年に入ってから不仲がピタリと止まり、結婚して間もないころのように少しずつ変わっていったのです。

なぜ、そんなことができたのか?

ふたりの距離を縮めるには「焦らず正しい順序」を踏まなければいけないと分かったからです。

夫婦不仲で悩んでいる人へ、紹介する方法を試してみませんか?

夫婦不仲は解消できるのか?正しい順序とその方法

離婚をする前に夫婦で仲を直すためには

 

「わたしたちは、もうダメなのかも…」

会話がない、セックスレスが続くとこう考えてしまいます。

我が家もそうでした。ここ数年間、離婚という言葉が頭をよぎるようになってきました。

 

 

昔の記事ですが、読んでいただければわたしたち夫婦の仲がどれだけ悪いか分かってもらえるはずです。

しかし、今年に入ってから夫婦の仲が急変。少しずつですが、良くなっていったのです。

不仲を直すには、ある方法があるのです。それを5つに分けて実践していきましょう。

離婚を考えるなら、これらを実践したあとでも遅くありませんよ。

まずは手をつなぐことが大事。指を絡ませるだけでもOK

夫婦の仲はどうすればよくなるのか

 

パートナーと初めてデートしたときを覚えていますか?

手をつなぐことができたらいいな…。なんて、ドキドキしましたよね?

そうです、不仲を解消するにはこの第一歩がとても大事です。

今まで、ギクシャクしていた仲なのに急にキスをして、エッチして…。それは絶対にムリでしょう。

すぐに最後の答えを求めないことが大切です。

「段階を踏まえる」

最初の段階です。ゆっくりと焦らずに。

 

パートナーが手をつなぐのを恥ずかしがるのなら、服の端っこをチョンと掴むだけでもいいでしょう。

「わたしはあなたに触っている」とアピールしましょう。「手をつなぐなんてムリ」なんて人は、パートナーに軽く触れるだけでもOKです。

まずは、第一歩を目指して頑張りましょう。

食事に行くなら豪華に。いつも食べていないものをセッティングすること

夫婦で食べに行く豪華な食事

 

パートナーの好きな食べ物は何ですか?

焼肉、しゃぶしゃぶ、お寿司、イタリアン、フレンチとありますが…。

ここだ!と勝負を決める今こそ、「食べたことがないもの」をオススメします。

金額で選ぶなら最高級のものを。料理の種類で選ぶならまったく口にしたことがないものにしましょう。

それはなぜなのか?

何回も食べた経験があると気持ちが現実に戻ってしまう可能性があるからです。

 

夫婦の仲が悪くなる原因のひとつ

 

普通の食事をしていれば、家庭や仕事、子どものことをふと思い出してしまいます。

そうならないためにも、経験したことがないもので自分に意識を向けさせるのです。

「いつものお店の○○がいい」といってもうまくはぐらかすように。

好物だからといって、家族で通うような店は避けた方が無難です。

我が家の場合

子どもを両親に預けて「最高級のフグ」を選んで食事に。

コース料理で、一人前で2万円近くは支払いをしました。

なかなか口にしないものを食べたこともあり、久しぶりに会話も盛り上がりました。

宿泊するなら高いホテルや旅館を。最高の夜のためにケチるな

新婚が泊るスイートルーム

 

おいしい料理をたくさん食べたら、家に帰ってパートナーとふたりきり…。

ここでも注意するポイントがあります。

自宅に戻ってしまうと安心感で落ち着きますが、気持ちが現実(日常)に戻ってしまいます。

ここは思い切って、「最高のホテルや旅館の部屋」でふたりきりの時間を過ごしましょう。

 

夫婦で始める趣味や習い事

昼にふたりの時間を過ごしたのなら、そのまま宿泊するように。

自宅に帰ってしまうと、いろいろ思い出してしまい現実に戻ってしまいます。

出かける際にも、仕事関係のものや子ども用品が周りないようにしましょう。

 

何回もいいますが、自宅に帰ることはNGですよ?

せっかくのときめきと興奮が台無しになってしまいます。

「お金のことは心配しないで」

こんな声をかけれるぐらい、とびっきりいいホテルや旅館に宿泊しましょう。

我が家の場合

旅行に行ったときに、宿泊先をすべて妻に任せることにしました。

宿泊先は妻が憧れている京都。

ふたりで約10万円と痛い出費になりましたが、よろこんでいたので良しとしました。

視覚、嗅覚で攻めるのも大事。いつもと違ったあなたを演出しよう

男女に人気な香水の匂い

 

どこでも紹介されているありきたりな方法?

そうです、このありきたりな方法がとても大切なのです。

パートナーの好きな香水の香りはどんなものですか?昔のデートのときに付けていった香水なんてものもいいですね。

匂いは記憶に強く残るものです。思い出の香りを嗅げば、新鮮な気持ちが蘇ってくるかもしれません。

 

夫婦の仲に刺激はどうすればもてるのか?

 

香水の香りが苦手。なんて人もいるでしょう。そんなときは、視覚で攻めてみましょう。

下着も今までとは違ったものを身につけてみるのもオススメです。

「年甲斐もなく…」なんて思わずに、男性ならカラフルなもの。女性ならキュートやゴージャスなもので勝負。

わざとらしい見せ方は避けましょう。「新しい自分を見てもらう」ような感覚で身につけるのがポイントです。

最重要!「下心を見せないこと」見えるとすべてが水の泡に

夫婦が険悪の仲になる原因

 

4つ紹介してきましたが、これが一番重要になります。

他が実行できないのなら、これだけでも試してみてください。

それは、「下心を見せないこと」です。

今までの関係に戻りたい、エッチがしたい!この気持ちを忘れるようにしましょう。

下心が見えてしまうと、パートナーはガッカリします。

「なんだ、それが目当てだったのか…」と。

落ち着いて何気ない行動をするようにしましょう。

 

食事に誘うとき、宿泊するときもそうです。

はやる気持ちを抑えて行動をしなければいけません。

「あなたとふたりで、同じ時間を過ごしたい」このような気持ちがベストです。

すぐに結果を出したい気持ちは分かります。しかし、下心が見えてしまっては、すべてが水の泡になってしまうので注意が必要です。




まとめ

我が家は「会話なし」が約7~8年ほど。「セックスレス」が約4年続きました。

それでも、今年に入ってから夫婦の仲が前進したことには、わたし自身が驚いています。

本当に離婚を考えていたぐらいの関係でした。

それでも何とか良くなったのです。きっと、夫婦不仲で悩んでいるあなたも解決できるはずです。

一番大事なのは「下心を見せないこと」ですよ?

 







ABOUT ME
ねねこ
働くあなたを応援したい! 悩んでいる人に「新しい働き方や仕事」を紹介。自分を180度変える生き方やためになる考え方とは? 気になるサービス、使ってみたいグッズのレビューもあります。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です